ページ本文へ
サンドラッグ
ホーム > 会社情報 > 事業内容

事業内容

当社の主要事業会社である株式会社サンドラッグは、「安心・信頼・便利」をモットーに、お客様に信頼される店作りを目指しております。ドラッグストア「サンドラッグ」では、多くのお客様が気軽に足を運んでいただけるようにアクセスのよい立地の駅前や商店街、住宅地や、女性の方でも入りやすい駐車場や広々とした店内の郊外、店舗併設型や調剤専門薬局の調剤薬局も含め多様化するニーズに対応しながら魅力あるお店作りを推進する一方で、専門教育を受けた薬剤師などによるカウセリングを積極的に実施し、付加価値を高めた医薬品の提供することで安心して相談できるお店作りを進めています。
近年、高齢化や生活習慣病などにより、ドラッグストアに求められていることは適切な服薬指導と健康情報の提供です。サンドラッグは、お客様のホームドクターとしての役割を担う事を目指しております。

ドラッグストア事業

サンドラッグでは「安心・信頼・便利」をモットーに幅広い品揃えと、専門スタッフによるお客様の健康相談への対応や、病気や薬に関するきめ細かな説明を行い、付加価値を高めた商品(医薬品)を提供しています。

業界唯一の取り組みとして、"1店舗2ライン制。2つの役割"で、店舗で働くスタッフをカウンセリング販売スタッフと運営スタッフのふたつに分け、専門業務を分担することで、お客様により大きな「安心」「信頼」「便利」を提供しています。

効率的な店舗運営・商品供給システム・高度な人材教育システムを基盤に、全国展開を進めています。

調剤薬局事業

調剤専門の薬局、サンドラッグファーマシーズ

医薬分業が進む今、サンドラッグは、店舗併設型の「かかりつけ薬局」と、調剤専門薬局の「サンドラッグファーマシーズ」の2つの調剤薬局で高度なサービスを提供しています。

高齢化社会が進み、健康に対する関心が次第に高まる中で、ドラッグストアには商品の販売だけでなく、「生活者のホームドクター」として地域のお客様の身近な存在となって、総合的な健康管理を行うことが求められています。

サンドラッグでは、専門的な調剤技術と大衆薬をも含めた幅広い医薬品の知識、そして顧客の立場に立ってカウンセリングできる優れたコミュニケーション能力を備えた薬剤師を育て上げ、専門性の高い地域のかかりつけ薬局を推進しています。

ディスカウントストア事業

ディスカウントストア ダイレックス

取扱商品は食品、日用品から、灯油、酒類まで、約16,000品目を取り揃えています。
ダイレックスでは、食品を始め、化粧品、家電製品、衣料品、カー用品、スポーツ・レジャー用品、酒類、医薬品など、生活必需品を幅広く取り扱っています。これらに加え、多様化するお客様ニーズにお応えするため、生鮮食品、灯油などの販売 を行っている店舗もあります。

良いものをどこよりも安く ~EVERYDAY LOW PRICE~
ダイレックスの商品戦略の基本は、お客様に安心してご購入いただける高品質な商品を、いつでもより安くご提供することであります。

このページのトップへ