ページ本文へ
サンドラッグ
ホーム > サンドラッグプラス

サンドラッグプラス

当社は1999年にドラッグストア業界でトップクラスの売上と収益力を誇る株式会社サンドラッグのフランチャイズチェーンとして誕生しました。 2014年には完全子会社となり、より一層の競争力を得るに至っています。

サンドラッグプラス

設立当初からが大切にしてきた「最大より最善」をモットーに、北海道に根ざし、地域のお客様に愛されるドラッグストアを目指しています。

郊外型店舗を中心に展開

㈱サンドラッグのノウハウやシステムを取り入れ、北海道内のお客様にご満足していただけるお店作りをしています。 特に北海道は郊外型店舗を中心に出店しており、医薬品や化粧品はもちろん、生活雑貨、衣料、ペット用品、食品にいたるまで豊富な商品を取り揃えています。 多彩なラインナップで多様化するニーズに柔軟に対応。一度の来店で生活に必要なものがすべて取り揃えられます。 地域の皆様の「暮らしを豊かに」するために全面的にサポートし、より便利に親しんでいただけるように努めています。


安心・信頼の接客

街の健康情報発信基地としてお客様への直接応対を心掛けています。医薬品販売においては、積極的に健康相談やカウンセリングを実施。 高い専門の教育を受けた薬剤師と登録販売者が応対しています。
そして、普段の生活に役立つ健康情報掲載のヘルシーニュースや店内POPを使い、病気になる前の対応策や日ごろ気をつけて欲しい事などをお伝えしています。 健康管理のよきアドバイザーとして、何でも安心して相談できるお店作りを進めています。 また相談しにくい商品も、症状についての質問に答えていくだけでお客様のために最適な商品をご案内することができる専用のタブレットも設置しています。 すべてはお客様に健康と美の提案ができ、安心・信頼を提供できるを接客を目指しています。


社会貢献活動

高齢者施設に伺い、施設入所の方々にお化粧を通じて、笑顔になって元気になっていただきたい想いでビューティーボランティアという活動を行っています。 皆様にお化粧をさせていただき、大変ご好評をいただいております。
他にも健康フェアを実施。骨密度や脳年齢、血管年齢などの測定会や測定結果から栄養士による食生活のアドバイスなど、 地域の皆様の健康をサポートする各種測定会・相談会を行っています。皆様が健康に過ごす手助けとなれるよう、これからもサポートをさせていただきます。


このページのトップへ